サラ金のカードローンで即日借入れしたい!

「サラ金のカードローン」と聞くと、何だか危険なイメージを感じるかも知れませんが、言ってみればこれは一昔前の言い方であり、今は「消費者金融のカードローン」と言った方が良いかも知れません。

 

なので「サラ金=消費者金融」ということになり、その違いは言葉の響きやイメージだけと言えます。昔はサラ金という言葉が一般的でしたが、現在は消費者金融という言葉の方が多く使われているみたいですね。

 

サラ金を大きく分けると

  • 大手のサラ金
  • 中小規模のサラ金(街金)
  • ヤミ金

の3つがあります。
サラ金のカードローンで即日借入れするなら、このうちのどこを利用したらいいのでしょうか?
【参考:サラ金で即日融資

 

即日で借りれる安全なカードローンはどのサラ金で利用できる?

カードローンでお金を借りるとき、どんなサラ金を利用しようか迷うことでしょう。

 

本当にお金に困っていて即日で借りたいという時は「貸してくれるならどこでもイイ!」と思いがちですが、安全に借りられるサラ金を利用する必要があります。

 

間違ってもヤミ金は利用するべきではありません。法外な金利を要求され、取り立てでは怖い思いをすることになります。

 

安全にサラ金でカードローンを利用したいなら、以下のようなキャッシングサービスがおすすめとなります。

  • アコム
  • アイフル
  • モビット
  • ノーローン
  • フクホー
  • アロー
  • ライフティ
  • ユニーファイナンス
  • キャレント
  • アスカ

 

この中で上から5つ目のサービスまでは大手のサラ金であり、それ以下は中小規模の街金とも言われているサラ金です。

 

この中ではじめてサラ金のカードローンでお金を借りるなら、大手がおすすめとなります。その理由は次で説明していくことにしますね。

 

大手サラ金カードローンなら低金利で安心

大手のサラ金なら4.5%〜18.0%の間の金利でお金を借りることが可能です。

 

一方、中小規模の街金の場合は最高金利が20.0%である場合が多く、どうしても大手の金利よりも高めになってしまいます。

 

また大手の中には無利息サービスが利用できる場合もあるので、金利面では街金よりも大手の方が有利と言えますね。

 

大手サラ金のカードローンは申込み方法が多い

大手サラ金のカードローンで申込みする時、色々な方法が選択できます。

  • パソコンやスマートフォン・携帯電話で申込み
  • 電話で申込み
  • 自動契約機から申込み
  • 店頭窓口で申込み
  • 郵送で申込み

 

大手なら15時以降も借入れ可能!

大手のサービスには自動契約機が設置されているので、即日で借りたいときに銀行が閉店する15時を過ぎてしまっても、自動契約機なら午後9時まで利用可能なため、即日で借りる可能性は残されています。

 

また大手では提携している銀行がある場合もあり、その銀行に預金口座があれば15時を過ぎても振込みで即日融資が受けられる可能性もあるんですよね。

 

当日の申込みで即日融資も可能になるサラ金ではありますが、今は必要なくても保険のために大手のローンカードを1枚持っておけば、急な要り用に対応できるかも知れませんよ。